Joo Sang Wook☆ファイティ~ン!!!


Joo Sang Wook☆ファイティ~ン!!!(別館)
もよろしくお願いしま~す!!



チュ・サンウクいじめ演技、注目される学校暴力

学校暴力が社会的に大きな注目を集めている。学生の間で起こる暴行、傷害、ガングム、脅威、略取、誘引、侮辱など暴力の深刻さが日々増加している。 昨年12月にも中。高校生が学校暴力で自ら命を絶った事件があった。この被害に遭った二人の学生は、数か月前からの友達から反復的な暴力にあったし結局苦しみに耐えられず、遺書を作成した後、 飛び降り自殺して、社会に大きな衝撃を与えた。 これらの学校暴力の被害者たちは、ほとんどの学校でのいじめと烙印を押されている場合がほとんどである。これ深刻な 社会問題として浮上した"いじめ"を扱った映画や ドラマなどが続々と登場して話題になっている。 チュ・サンウクが出演を確定した"報復者"も同じだ。いじめにあったいじめ主人公(チュ・サンウク)がすさまじい復讐を開始し、平凡な人物が暴力の中で破滅していく過程を示しています。 こうよういじめ問題を取り上げたのは、映画だけではない。 MBC特別企画ドラマ" ブスソンピョン"でも学校暴力といじめ問題の深刻さについて 話します。 "ぶすソンピョン"は、劇中ギムイェビン(ジュダヨウン)が班長であり、厳親娘であるチュヒ(キム·ジョンファ)とセジン(調整は)と親しくしてい仲だったがセジンに嫉妬を感じるようになりながらセジンをいじめさせて自殺まで運転していく。 これに"いじめ"、 "シャトル"などの学校暴力 のプログラムを接したネチズンたちは"いじめ問題の深刻さを、もう少し詳しく表現してほしい"、 "こんな映画やドラマが必要であることを知りながら、実際の関心を持たない現実が惜しい"、"いじめやシャトルのような言葉が出てきて、学生が自殺してこのようなすべてのものに、社会がもっと関心を持って見守らなければならないということを感じる"などの反応を見せた。




1_20121029200842.jpg

なぜ、この画像?(笑)

記事元








記事を読んでいただきましてありがとうございます♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
サイトマップ(全記事一覧)

全ての記事を表示する

スポンサーリンク
☆人気ブログランキング☆
にほんブログ村
ランキングに参加してます。 ポチっとよろしくお願い致します~(ペコリ)
FC2ブログランキング
☆ランキング参加中です☆

FC2Blog Ranking

プロフィール

あやりん

Author:あやりん
あやりんです~
[愛の巣」へのご訪問ありがとうございます^^
MBCドラマ「カクテキ」以来~サンウク君を応援しています。

当サイト内の画像の著作権・肖像権は画像元であるサイト・所属事務所等にあります。
個人で楽しむための目的であり、権利を損害する使用目的ではありません。
当サイト内の文章及び画像を無断転載することを禁じます。

Twitter
Web page translation
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

手軽に韓国関連は楽天で♪
おすすめ♪
FC2拍手ランキング
FC2カウンター
FC2ブックマーク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31