Joo Sang Wook☆ファイティ~ン!!!


Joo Sang Wook☆ファイティ~ン!!!(別館)
もよろしくお願いしま~す!!



チュ・サンウク、TEN2キャラクターの変化要求された理由は?

20130426_1366959368_53730700_1.jpg



'特殊事件専門担当班TENシーズン2'主人公チュ·サンウクがモンスター刑事の本能が露出する。


'特殊事件専門担当班TEN2'(演出イスンヨウン脚本イジェゴン以下TEN2)は '神のクイズ'、'ヴァンパイア検事'シリーズなどのジャンルドラマをリードしたOCNのオリジナルドラマ。阻止確率10%未満の凶悪犯罪を暴く特殊事件専門担当班の活躍を描いた本格的な犯罪捜査劇である。シーズン1の爆発的な人気に支えられ、14日にシーズン2でカムバックした。

主人公はモンスター刑事TENの首長てジフン(チュ・サンウク)、直感的な捜査の達人白桃式(キム・サンホ)、心理推理に可能なプロファイラー南研ぎ(ジョアン)、八方美人熱血刑事パク・ミノ(チェ・ウシク)4名である。シーズン2は、シーズン1に続き、連続殺人魔 'F'を追跡するTENチームの活躍が描かれる。

チュ・サンウクは、シーズン2 1〜2話の回想シーンを中心に登場した。自分の婚約者を殺した殺人検挙に成功して本人が殺人を犯すところだったが、仲間たちの助けを借りて冷静さを取り戻した。来る28日放送される3話からはモンスター刑事に殺人事件現場を縦横無尽して猛烈な活躍を広げる予定だ。

チュ・サンウクが引き受けてジフンは、婚約者の衝撃的な殺害現場を目撃し、警察を離れて犯罪心理学の教授で生きてきた人物。これまでTENチームはベテラン刑事白桃式、熱血刑事パク·ミノとの厳しい犯罪現場を任せて本人は捜査を陣頭指揮した。しかし、再び広域捜査隊時代のモンスターの本能を発揮し、最悪の犯罪者を直接相手にする予定である。


制作陣によると、女性ジフンのキャラクターの変化は、チュ・サンウク、本人の意思が大きく作用した。キム・ドンヒョンPDは "新しいシーズンを準備しながら、チュ・サンウクと余地くんも現場の調査にもっと関与する方向に深く話をした。余地くんが師匠の死にまつわる秘密を解いていく3話で​​は、変化する以上ジフンキャラクターに製作陣と俳優本人の努力が込められている "と伝えた。


一方、28日放送される 'TEN2 "3話では、女性ジフンのモンスター刑事に育てた師匠川教授の死亡事件が描かれる。葬儀場に行ってジフン長は、妙な雰囲気を検出し、事件の内幕を暴く予定だ。毎週日曜日の夜11時OCN放送。




記事元




記事を読んでいただきましてありがとうございます♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


サイト内検索
サイトマップ(全記事一覧)

全ての記事を表示する

スポンサーリンク
☆人気ブログランキング☆
にほんブログ村
ランキングに参加してます。 ポチっとよろしくお願い致します~(ペコリ)
FC2ブログランキング
☆ランキング参加中です☆

FC2Blog Ranking

プロフィール

あやりん

Author:あやりん
あやりんです~
[愛の巣」へのご訪問ありがとうございます^^
MBCドラマ「カクテキ」以来~サンウク君を応援しています。

当サイト内の画像の著作権・肖像権は画像元であるサイト・所属事務所等にあります。
個人で楽しむための目的であり、権利を損害する使用目的ではありません。
当サイト内の文章及び画像を無断転載することを禁じます。

Twitter
Web page translation
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

手軽に韓国関連は楽天で♪
おすすめ♪
FC2拍手ランキング
FC2カウンター
FC2ブックマーク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -