Joo Sang Wook☆ファイティ~ン!!!


Joo Sang Wook☆ファイティ~ン!!!(別館)
もよろしくお願いしま~す!!



「ファンタスティック」キム・ヒョンジュ・チュ・サンウク、黒歴史なんて作ればちょっとどう?

私たちがキム・ヒョンジュ・チュ・サンウクの選択を支持する理由

23a.jpg


「私は癌患者である。明日を約束することができないで恐ろしいこともない。後悔?そんな暇がどこある?黒歴史?作ればちょっとどう?今日のギフトパッケージは、今日も解いて享受するきらびやかな今を生きる!贅沢愛して後悔せずに犯し...最も若く美しい今日を十分に満喫しなくちゃ!」JTBC金土ドラマ「ファンタスティック>のイ・ソヘ(キム・ヒョンジュ)は、まるで約束するようにそのような文を書く。


彼女はなぜ「Fantastic」に「cancer」を付けて「FantastiCancer」とタイトルをつけたか。記事の内容の中に入っているように「cancer」が彼女の現実であれば、それを受け入れる彼女の姿勢は「Fantastic」である。明日を約束していないため、むしろ恐怖もなく後悔する暇もない人生。だから完全に今の現在を満喫すること満たされる生活。彼女はがん患者でなかった場合、おそらく知らなかったきらびやかな今」の大切さ。だから人生のファンタスティックと死は多分切っても切れない関係というもの。そのような意味が、そのタイトルに込められている。


23ab.jpg


「ファンタスティック」というドラマが言うのはそのため、多くの難病素材のコンテンツがしようとした話とあまり変わらない。今の生活を大切にするようにものだから。しかし、このドラマが異なるの感じられた部分がある。それは悲劇的な貞操を強調するよりもむしろファンタスティックな人生の楽しみ方にはるかに焦点を合わせたという点である。だから、私たちは、このように「若々しく、愉快な「不治の病素材のドラマを見ることができるようになった。

・・・・・・・・・以下記事元参照









記事を読んでいただきましてありがとうございます♪

「ファンタスティック」俳優たちが選んだ名場面5

ロコ職人である以前に「大根役者リュ・ヘソンがいた。 「ファンタスティック」序盤に登場したヘソンの救済大根演技は劇中ソへはもちろんでこれを見守る視聴者たちまでさく烈するようにさせた名場面・・・

20-1.jpg


サンウク君は、「これからすることになる作品でそのような演技をすることがあるかは分からないが、とても新鮮だったしおもしろく記憶にたくさん残る」と伝えた。続いて「ソへとリュ・ヘソン分の家でジュンギが前に出て行って歌を歌う場面もやはり記憶に残るシーンの一つ」と付け加えた。


記事元






記事を読んでいただきましてありがとうございます♪

「ファンタスティック」チュ・サンウク、最後の撮影の感想

「ファンタスティック」チュ・サンウクが最後の撮影所感を伝えた。

チュ・サンウクは20日午後、自分のインスタグラムに「今日「ファンタスティック」最後の撮影をしました」という文と一緒に「ファンタスティック」16部台本を持って撮った写真を掲載した。

チュ・サンウクは、”大根役者ヘソンを惜しんでくださって愛してくださってありがとうございます。
私もヘソンを送るのがとても惜しいですね”として、”16部作がとても短いようでした。しかし、暖かく愉快なドラマ「ファンタスティック」を満たすことができて幸せでした”と所感を伝えた。

続いて「ファンタスティック」に惜しみなく努力された監督、作家、先輩・後輩俳優の方々とすべてのスタッフの方々。おかげで、本当にファンタスティック撮影現場!ずっと楽しかったです。ありがとうございます」と一緒に縁に対する感謝も忘れなかった。

一方、チュ・サンウクこのリュ・ヘソン役を熱演中のJTBC「ファンタスティック」は、来る22日16部を最後に幕を下ろす。

20.jpg


もう終わってしまいますね~
16部作だったせいか、とても短く感じますね。





記事を読んでいただきましてありがとうございます♪

ジョ・ジェユン、チュ・サンウクと温かいツーショット公開

ジョ・ジェユンは12日インスタグラムに「美しい秋の日リュ・ヘソンと..ファンタスティック2週間残った。

公開された写真の中にジョ・ジェユンとチュ・サンウクがポーズを取っている。ジョジェユンはバッグを両手で抱えたままコトコトハン姿勢号微笑んあり、チュ・サンウクはジョ・ジェユンの肩に手を上げたまま、足を開いてキーを合わせて笑いをかもし出す。

特にジョ・ジェユンとチュ・サンウクは、「ファンタスティック」でマネージャーオ・チャンソク役、俳優類リュ・ヘソン役で登場、温かいケミを示しており、関心を集めている。


19-a.jpg



記事元





記事を読んでいただきましてありがとうございます♪

チュ・サンウク、カップルのロマンスに劣らない 「ブロマンス」の饗宴

俳優チュ・サンウクがJTBCドラマ「ファンタスティック」でロコキングに続き、ブロマンスメーカーに浮上した。

チュ・サンウクは、これまでマネージャージョ・ジェユン(オ・チャンソク)と粘着性がある義理を誇示するコミックブラザーズで注目された。お互いに事故を起こして収束して深まった友情は、二人が危機に直面して打つ瞬間に最大の意志になってくれた。
そしてイ・ソヘ(キム・ヒョンジュ)を置いて幼稚な競争を行ったライバルキム・テフン(ホン・ジュンギ)とも呼兄呼弟間に発展し、ホットブロマンスを示した。
既存のドラマで描かれた男配役同士の火花散る対決ではなく、バックハグも辞さないスキンシップが行き来するほど珍しい「ブロマンス」が繰り広げられていること。また、過去12話からジス(キム・サンウク役)に法諮問を受けながら温かいビジュアルブロマンスを見せて視聴者たちを温かくした。

チュ・サンウクは、劇中でだけでなく、実際の撮影現場でもムードメーカーの役割だと分かった。終始冗談を放って俳優たちが演じる中笑いを我慢する苦痛(?)が付いたと。
また、チュ・サンウクは、撮影が残り少ない「ファンタスティック」の撮影現場で俳優たちを励まして雰囲気を深めるため導いているという裏話だ。


16-1.jpg


記事元





記事を読んでいただきましてありがとうございます♪
サイト内検索
サイトマップ(全記事一覧)

全ての記事を表示する

スポンサーリンク
☆人気ブログランキング☆
にほんブログ村
ランキングに参加してます。 ポチっとよろしくお願い致します~(ペコリ)
FC2ブログランキング
☆ランキング参加中です☆

FC2Blog Ranking

プロフィール

あやりん

Author:あやりん
あやりんです~
[愛の巣」へのご訪問ありがとうございます^^
MBCドラマ「カクテキ」以来~サンウク君を応援しています。

当サイト内の画像の著作権・肖像権は画像元であるサイト・所属事務所等にあります。
個人で楽しむための目的であり、権利を損害する使用目的ではありません。
当サイト内の文章及び画像を無断転載することを禁じます。

Twitter
Web page translation
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

手軽に韓国関連は楽天で♪
おすすめ♪
FC2拍手ランキング
FC2カウンター
FC2ブックマーク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -